2007年01月20日

ヨーグルト

乳酸菌と聞いてまず思いつくのはヨーグルトではないでしょうか?
ヨーグルトは、乳酸菌を用いて発酵させた代表的な発酵乳ですよね♪

ヨーグルトは、良質のタンパク質・カルシウム・ビタミンB2を含んでいます。
さらに、さわやかな酸味があるので、牛乳の風味の嫌いな人にも
食べやすいのではないでしょうか?

また、乳酸菌の酵素により、タンパク質がある程度分解されているので、
消化がよくなり、吸収されやすくなっています。

よく、ヨーグルトとフルーツを一緒に食べたりしませんか?
そんなときは、パイナップルが特にオススメ♪(ノ´∀`*)

ヨーグルトにはカルシウムも豊富に含まれています。パイナップルに
豊富なクエン酸には、カルシウムの吸収をよくする作用があります。
カルシウムは日本人に最も不足しがちなミネラルですので、効率よく
補給したいですね♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。