2007年05月03日

便を出すこと

便秘をすると、便と共に捨てられるはずの老廃物や腐敗物などの有害コレステ
ロールや中性脂肪、糖分が血液の中に吸収されてしまいます(´・ω・`)

老廃物や腐敗物が腸に充満すると、これらが血液に吸収され、血液を汚し、
最終的にはさまざまな病気を引き起こします。便を出すことは、胃腸の中の
環境を健康に保ち、さらに、血液をキレイにするのですね♪

便だけでなく、オナラも我慢のしすぎはよくありません。女性の場合は
なかなか出す機会がなかったりしますがw、ずっと我慢し続けるとやはり
腸内環境に悪影響を与えてしまいますので、我慢しすぎないように!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。